[養蜂WS] 新居に引っ越し

[養蜂WS] 新居に引っ越し

ミツバチ到着からはや10日。

だんだんとミツバチも慣れてきたかな、
ということで、移動用巣箱から、
本番用のリメイクした巣箱へお引越し。

天気は微妙だけど、協力な助っ人MKさんが来てくれたので、実施。

まずは横に並べて、
古い巣箱と新しい巣箱の置き場所を入れ替えて、
中の巣枠を入れ替えて、
古い巣箱に残ったミツバチは、、、
ひっくり返してばさり。

それでも残ったミツバチは、
巣箱の前に置いておくと、

ぞろりぞろりと歩いて移動。

飛べるのに歩く。不思議です。

そして、お疲れ様のエサをあげます。
砂糖水1:1です。

午後には元気に飛んでいました!

春本番が来ます、頑張って行きましょう!

※ミツバチノートの記事は、2019年の東京里山養蜂ワークショップに関連して、ミツバチ1年目の農園主の個人的な視点で養蜂の経過をお伝えするものです。専門的な技術や農園の業務をお伝えするものではありませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です