つみとりのご案内

奈良山園のつみとり

年間を通じて、旬の果実の摘み取りをしています。

 

古来より、日本では花といえば梅の花でした。
春の訪れを最初に告げるのも梅の花です。

梅は百薬の長。
梅干し、梅酒、梅ジュース。

古来より愛されてきた、日本のスーパーフルーツです。

時期:5月中旬~6月

⇒ つみとりページへ

 

ブルーベリー

目にいいフルーツとしてお馴染みのブルーベリー。

昭和40年代に、日本ではじめてブルーベリーの栽培を始めたのが、
当園のお隣の小平市です。

当園でも、30年ほど前にブルーベリー栽培を始めました。
その樹は、今や1000本を数えるまでになりました。

都内最大級のブルーベリー農園で、
無農薬と有機肥料で栽培したブルーベリーをお楽しみ下さい。

時期:7月中旬~8月末

⇒ つみとりページへ

 

キウイフルーツ

日本で栽培が始まって半世紀ほど。
健康・美容の効果に注目があつまり、再び人気が出てきています。

奈良山園では、甘くて中心が赤く人気のレインボーレッドと、
昔ながらのキウイフルーツの王様ヘイワードの2種類の品種を、
無農薬・有機肥料で栽培しています。

キウイフルーツは、どんなふうに樹になっているの?
すぐに食べられるの?

ぜひ実際につみとりで体験してみてください。

時期:10月中旬~11月
⇒ つみとりページへ

 

トマト

太陽を浴びて完熟した新鮮なトマト、
色々な色や味の宝石のようなトマト。

そんな採りたてのトマトを楽しんでもらいたいと思い、
無農薬の露地栽培でトマトの栽培にチャレンジしています。

まだまだ人数限定ですが、カラフルトマト狩りをお楽しみ下さい。

時期:7月中旬~8月

⇒ つみとりページへ